RSS | ATOM | SEARCH
ライノでも出来るけど

ライノ単体でも出来ますが面倒なのでエバンスプラグインの力を

 

こんな感じにするには

 

 

通常だったら石座を描いてキッチリ作業平面を取って配置するか

捨てサーフェスを描いてサーフェスに配置か

捨てサーフェスに円を描いて円を立ち上げるか

他にも方法はあると思いますし

ライノ単体でも出来ますが僕には面倒なので

エバンスプラグインの力を借りました

 

捨てサーフェスを描き円を配置 エバンスの何だっけ? コマンド

 

 

ArrayCapedCylinderBides サーフェス法線に沿って円を押出し

 


 

押出し距離が長かったので 

MoveAndEditObjectsOnSurface オブジェクトをサーフェス法線に沿って移動

 

 

始めに配置した円から抜き型を作る為に

ArrayCircleScale 円をスケール 

 

 

ArrayCapedCylinderBides サーフェス法線に沿って円を押出し

 

 

マイナスブーリアン エッジを面取り

 

 

爪も同じ様に

石もエバンスのコマンドで配置 名前は何だっけ?

 

 

最終的には石の大きさを変えて片側4箇所に配置

ライノだけでやれと言われたら死ねますね

 

 

こんな感じ

 

 

ライノ使っていてエバンスに興味ある方は簡単な使い方なら

説明させて頂きますよ!

 

author:nori, category:ジュエリーCAD, 08:41
-, -, - -