RSS | ATOM | SEARCH
修正

前回のを造型して見直した結果

綺麗な磨きが出来ないのでデータから修正

 

先ずはライノセラスを使いざっくりとデータ作成

 

 

OBJで保存後 Zブラシへ

 

 

ZブラシからOBJ保存 この後にブーリアンやら色々とやりたいので

T-Splines for Rhinoへ

 

 

インポートしただけだと使い物にならないので

ライノサーフェスに変換 相変わらずですねぇ

エバンスの簡易ラッピングがある時は

もう少しましなサーフェスだったのに(^_^;
 

各パーツを、プラスブーリアンやらマイナスブーリアン

 

 

パーツを分けて造型準備

これだけ分ければ全て磨けるはず

 

 

造型終了

 

 

今回使った樹脂は名も無きメーカーの格安樹脂を使ってみました

まぁ 格安なのでダメなら廃棄しても痛くなかったので

感想はメチャクチャ良かったです 今まで使った樹脂と比べると

A社 1リットル 約6万円
露光時間 30秒
B社 1リットル 約3万円
露光時間60秒
今回試しに買ってみた
不明のメーカー 1リットル 約1万円
露光時間20秒

安いし 造型時間も短縮できるし 

白は見づらいので、他の色も購入予定!

 

 

 

 

author:nori, category:-, 10:59
-, -, - -