RSS | ATOM | SEARCH
生徒さん彫金講習

油断してたら すっかりご無沙汰になってしまいました

 

ライノセラスを使用してある程度のデータを描けるようになったら

実際に作ってみる事をお勧めします。

プチカドゥのジュエリーCADコースでは

極力 描いたデータを造型 キャスト 仕上げ 石留めをやっていただきます。

 

今回はデータ造型終わって キャストが出来てきた所からやってもらいました。

 

キャスト バレル上がり

 

湯口やサポート痕をヤスリで削ってもらいます

 

 

ヤスリ後 ペーパーを使って荒仕上げ 中仕上げ 仕上げをして石留め

最終仕上げをして完成

 

 

完成した写真は撮り忘れました(^_^;

 

実際に手作業をすることで得た知識や経験は

絶対にデータを描く上で役にたちます!

ジュエリーCADを覚えている最中の方は特に手作業をやってみて下さい♪

author:nori, category:ジュエリーCAD, 15:03
comments(0), -, - -
Comment