RSS | ATOM | SEARCH
御眷属拝借(ごけんぞくはいしゃく)

初詣と御眷属拝借(ごけんぞくはいしゃく)で

三峰神社に参拝してきました。

いつもは車で行くんですがスタッドレス履いてないので

レッドアローとバスを乗り継ぎ参拝

 

バスに揺られながら一時間強 久しぶりに車酔い(^_^;

三峰神社に到着

 

先に参拝を済ませ商売繁盛のお札を頂き

いよいよ念願の御眷属拝借 心待ちにしてました

御眷属拝借 僕が説明するのもあれなので

三峰神社のHPより

 

三峯神社は、日本武尊がこの国の平和と人々の幸せを祈り、
国生みの神、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉册尊(いざなみのみこと)を
お祀りしたのが始まりです。
お使い(神様の霊力を受け、神様と同じ働きをするとして仰がれる動物)
はオオカミです。日本武尊の道案内をされ、その勇猛、忠実さから、
当社の使い神に定められたと伝えます。

またオオカミとは、三峯山の不思議な霊気を言うと古書にも見え、
大口真神(親しみを込めてお犬様、ご神犬、御眷属様とも呼ばれる)は、
あらゆるものを祓い清め、さまざまな災いを除くと言われます。 
古くからこの御眷属様を御神札として一年間拝借し、
地域の、或いは一家のご守護を祈る事が行われています。
これを御眷属拝借と呼び、火盗除、病気除、諸難除の霊験あらたかです。
御眷属を拝借されて一家の無事息災をお祈りください。

 

御眷属拝借をググルと色々な噂があってワクワクします(^_^)

 

木箱の中に御眷属がお納められています

 

無事に御眷属拝借した後は

御仮屋にオオカミ様をお借りしますと許しをもらいにいきます。

これで一連の作法が終了 

噂ですが何かが後を付いてきている感じがしても

鳥居をくぐるまでは振り返らないようにとの事です。

ちなみに僕は気配を感じ、振り返りたいのを我慢しました

後 下世話な話になりますが気になる方もいると思うので

奉納料は4千円 お納めする木箱2千円 計6千円です

 

帰りのバスまで30分ほどの時間をゆっくりお茶して帰路へ♪

 

author:nori, category:日々, 19:30
-, -, - -